• ホーム
  • メールマガジン登録
  • サイトマップ
  • メタボリックシンドロームとは
  • 役に立つ注目のコラム
  • メタボリックシンドローム撲滅キャンペーンについて
検索

小児肥満と小児メタボ

小児肥満・小児メタボ なにが怖い?

糖尿病の増加

増加している小児2型糖尿病

半数はメタボリックシンドロームを合併

小児の2型糖尿病が増えています。小学生では10万人当たり6人ですが、中学生になると約19人、症例の9割には肥満ありとの報告でした。さらに、小児2型糖尿病のあるこどもの半数はメタボリックシンドロームを合併しているとも言われています。

さらに、肥満のある小児や青少年では、アトピーや食物アレルギーに罹患するリスクが高いといった研究発表(*)もあります。

(*)J Allergy Vlin Immunol2009;123:1163-1169

小・中学生10万人あたりの2型糖尿病の発症頻度の年次推移
PAGE TOP